​キャリアパス制度

 医療法人育成会(ぐるーぷほーむ森の家)では職員がやりがいをもって働き、良い仕事をしている人を適正に評価するため、キャリアパス制度及び人事考課制度を導入しています。

 職員が明確な目標を持つことで、サービスとモチベーションの向上につなげています。

 

■キャリアパスへ具体的に示している内容

職位やその仕事に就くためにどのような能力・資格・経験が必要か?
それに応じた給与水準を設定

 

■人事考課の目的と仕組み

職員にはどんな仕事をしてもらいたいのか?
自分のやっている仕事は本当に正しいのか?
こうしたことがハッキリしていないと良いサービスにはつながりません。

育成会では「求める職員像」を明示し、その基準に従って「成果」「情意」「能力」を適正に評価し、個々の課題解決や次の目標を明確化します。

キャリアパス概念図

© 2020 著作権 医療法人 育成会

    morinoiehonto.tif